個人情報保護方針

成蹊大学新聞会(以下「当会」)は、以下のとおり個人情報保護方針(以下「本方針」)を定め、個人情報保護の仕組みを構築し、全会員に個人情報保護の重要性の認識と取組みを徹底させることにより、個人情報の保護を推進致します。

第1条 (個人情報の定義)
1.ここでいう個人情報とは以下のものを指します。
(1) 個人情報の保護に関する法律(平成15年法律第57号。以下「個人情報保護法」)にいう個人情報に当たる、生存する個人に関する情報であって、当該情報に含まれる氏名、生年月日、住所、電話番号、連絡先その他の記述等により特定の個人を識別できる情報。
(2)個人情報保護法での個人情報以外のもので、ご覧になったページや広告の履歴、ユーザーが検索された検索キーワード、ご利用日時、ご利用の方法、ご利用環境、郵便番号や性別、職業、年齢、ユーザーのIPアドレス、クッキー情報、位置情報、端末の個体識別情報などを指します。

第2条 (個人情報の収集方法と収集の範囲)
1.当会は、お問い合わせのメールなどから氏名、生年月日、住所、電話番号、メールアドレス、所属学部・学科・学年、卒業年などを入手することがあります。
2.当会は、閲覧したページや検索した検索キーワード、利用日時、利用方法、利用環境、IPアドレス、クッキー情報、位置情報、端末の個体識別情報などの履歴情報および特性情報を、当会や外部サービスを利用しまたはページを閲覧する際に収集することがあります。

第3条 (個人情報の利用目的)
1.当会が個人情報を利用する目的は、以下のとおりです。
(1)当会からのご連絡や業務のご案内やご質問に対する回答として、電子メールや資料の送付。
(2)当会の提供するホームページなどの改善を行うため。
(3)要望に適したサービスの情報を提供するため。
(4)本会が行う企画やイベント、アンケートなどに応募や参加される場合。
(5)日本大学新聞の企画での取材協力を依頼するため。
(6)当会の発行する新聞などの発送のため。
(7)当会の取材をはじめとした各種活動のため。
(8)上記の利用目的に付随する目的。
2.当会が報道を目的とする場合は、報道を目的としない場合と個人情報等の取り扱いが異なる場合があります。

第4条 (個人情報の管理と外部への提供)
1.当会は、個人情報を正確かつ最新の状態に保ち、個人情報への不正アクセス・紛失・破損・改ざん・漏洩などを防止するため、セキュリティシステムの維持・管理体制の整備・会員教育の徹底等の必要な措置を講じ、安全対策を実施し個人情報の厳重な管理を行ないます。
2.当会は次のいずれかに該当する場合を除き、本人の同意なく個人情報を第三者に開示いたしません。
(1)法令などに基づく場合。
(2)事前に提供する旨を表示している場合。
(3)緊急に提供が必要と考えられる事態で、本人の同意が得るのが困難である場合。
(4)当会が業務を委託する場合。
3.当会の保有する個人情報は、本人が照会・修正・削除などをご希望される場合には、本人であることを確認の上、対応させていただきます。
4.必要のなくなった個人情報等は、すみやかにかつ安全な方法で破棄します。

第5条 (法令及び規範の遵守と見直し)
1.当会は、保有する個人情報に関して適用される日本の法令、成蹊大学学則や当会会則、その他規範を遵守するとともに、本方針の内容を適宜見直し、その改善に努めます。

第6条 (適用範囲)
1.本方針は当会の提供するホームページやブログ、SNSなどに適用するものとします。ただし、別途定めている場合を除きます。

第7条 (個人情報保護方針の変更)
1.本方針の内容は、一切の通知をすることなく、変更することができるものとします。
2.当会が別途定める場合を除いて、変更後の本方針は、当会ホームページなどに掲載したときから効力を生じるものとします。

第8条 (お問い合わせ窓口)
1.本方針に関するお問い合わせは、下記の窓口までお願いいたします。
住所:〒180-8633 東京都武蔵野市吉祥寺北町3-3-1 学生会館302号室
会名:成蹊大学新聞会
メールアドレス:seikeipress@gmail.com

◆掲載情報・広告募集

当会では紙面に載せる情報・広告を募集しております。
電話またはメールにてご連絡ください。