成蹊大学新聞会とは

成蹊大学新聞会(Seikei University Press)は、成蹊大学において学内新聞である
【成蹊大学新聞】を発行している学生団体です。

紙面について
成蹊大学新聞では「公平・中立」を基本に、成蹊大生が知りたいと思う情報を
提供しています。また、学外や卒業生などの方に成蹊大学の今を伝えています。
成蹊大学新聞は成蹊大学に関わるニュースを扱う「学内」、
試合やスポーツ団体などを扱うを扱う「スポーツ」、毎号さまざまな特集を行う「特集」、
文化団体や文化祭など扱う「文化」を基本に紙面を構成しています。

新聞発行と配布
発行は4月・5月・7月・11月・12月の年5回です。
毎号3000~4000部発行し、新聞は無料で配布しています。
学生会館1階2階、トラスコンガーデン、3,8,9号館1階、
6号館1階教務部前の「ふらっとコモンズ」に配架してあります。

新聞制作について
取材・制作・発行までを一貫して会員が行っています。
具体的な活動内容としては、取材、写真撮影、記事作成、紙面の作成、
図版の制作などを行っています。
紙面・図版制作にはiMacを使用し、「Illustrator」や「Indesign」などを
使って制作しています。

新聞会会員数
2017年12月現在、3年生8人・2年生8人・1年生10人の計26人で活動しています。

歴史
成蹊大学新聞は1950年7月7日に創刊されました。
それ以来、一時の中断を挟みながらも学生目線から成蹊の今を伝えています。

年表
1906 中村春二氏が学生塾開塾(翌年、成蹊園と命名)
1912 池袋にて成蹊実務学校開校
1919 財団法人成蹊学園設立
1924 吉祥寺移転
1925 7年制成蹊高等学校開校
1949 成蹊大学開学、政治経済学部を設置(プレメディカルコース併設)
1950/7/7 成蹊大学新聞創刊
1950/11/11 第1回四大学運動競技大会
1957/6/8 第1回四大学合同文化祭(1968年まで)
1960 第1回学内体育祭(後に学内陸上競技大会に改称)
1961/3/27 100号発行
1962 工学部設置
1962/11/23 第1回欅祭
1964 プレメディカルコース廃止
1965 文学部設置
1968 政治経済学部を改組し、経済学部及び法学部設置
1969 第1回学内競漕大会(成蹊レガッタ)
1975/4/10 200号をもって休刊
1978 第1回成蹊桜祭
1995/7/11 成蹊大学新聞準備号発行
1996/4/5 成蹊大学新聞復刊
2005 工学部を理工学部に
2011/4/14 276号にて縦組から横組にレイアウトを変更
2015/12/14 300号発行
2017 学内陸上競技大会を学内運動競技大会に改称

◆掲載情報・広告募集

当会では紙面に載せる情報・広告を募集しております。
電話またはメールにてご連絡ください。